nora menhera engineer

NMCE ado3s blog

【Unity】Fabric(Twitter Kit)導入のしかた

前回と同じでTwitter認証でログインできるようにしてくれーとのことで、
こっちも対応したので、書いておきマウス。
※Twitterアプリは既に作成済みの前提で書きます
※Fabric登録も済んでる前提で書きますので、あしからず

今回の概要

Facebookの時と同じでござる。
Twitterアカウントで登録できるサイトがあり、
アプリの方でそのTwitterアカウントを使用して
登録したユーザIDで情報を取ってくる。

Unityに入れよう

今回はFabricでTwitterKitを使用するので、TwitterKitをインポートしませう。
Unityのメニューに「Fabric」ができてると思うので、
そこから「Prepare Fabric」を押して、登録したアカウント情報を入力しましょう。
そんで、Twitterを選択してインポートしマウス。

App情報を設定

Assetsフォルダ下に「Editor Default Resources」というフォルダがあるので、
「Fabric Settings」を押してTwitterのKeyとSecretを設定しマウス。

ザ・実装

とりあえず、↑の感じで書けばユーザIDとってごにょごにょできマウス。
ちょー簡単ですね!!

と、見せかけて上の感じだけだと全然動かなかったorz
調べても全然どこにも記載されてなくてだいぶハマったある。。
「Fabric」>「Kits」>「Twitter」>「Runtime」の中の「TwitterInit」を
対象シーンに置いておかないとダメっぽい。(誰か書いておいてくれよ。。)

TwitterInitをSceneに置いたら動いたー!!!ヤッホーイ!!!
って喜んだら、iPhoneで動かなかったorz
なぜじゃー。。と、調べたり、xcodeでログとったら、
Twitterアプリ側でコールバックURL設定してなかっただけだったwww

ハマったとこ

・実装したのに、全然動かないやん。。
 →対象シーンにTwitterInitを配置

・TwitterInit置いたのにiPhoneで全然動かないやん。。
 →Twitterアプリ側でコールバックURLを設定

くらいかなー

とりあえず、また何か思いついたら書きマウス。
ちゅーちゅー